• 2013.01.18(火)
上海館【観】 上海館【観】 上海館【遊】 上海館【買】 上海館【美】
  • 旅行の基礎知識
  • 上海観光情報
  • 上海滞在情報
  • 旅の基礎知識
  • メールマガ登録
  • 上海交通情報
  • 地下鉄マップ
  • 空港マップ
  • 上海観光インフォメーション
  • レストランリスト情報
  • レジャー施設情報
  • 旅行社情報
  • デパート情報
  • ゴルフ情報
  • 博物館情報
  • 展示場情報
  • 上海観光インフォメーションセンターリスト
イベント
  • season
  • ベント年間カレンダー
  • アート・音楽イベントカレンダー
  • 展示会イベントカレンダー

  • 歴史
  • 洋館
  • 買物
  • 美食
  • 修学
  • 川辺
≫HOME ≫shanghainews
 
杭黄高速鉄道軌道敷設作業完了で、全線貫通!
今後、上海から黄山まで所要時間わずか2.5時間に!
 
2018-03-20
 

黄山に行きたいと思案中の人たちには朗報!中国鉄路上海局集団有限公司は、3月19日、杭黄高速鉄道(杭州‐黄山)の軌道敷設作業の完了による全線貫通を発表した。計画では年内にも竣工運行の予定となる。

現在、上海虹橋駅-黄山北駅の最速高速鉄道はG1519で、所要時間4時間06分。杭黄高速鉄道が完成すれば、上海から黄山鉄道の運行時間は約2時間半短縮され、「雲海」、「迎客松(岩の割れ目に根を張り、強い生命力を持つ黄山松)」の絶景がより身近となる。

杭黄高速鉄道は西湖湖畔を始発駅とし、富春江、千島湖を経由して、黄山を終着駅とする。

2014年6月30日、杭黄高速鉄道を正式に起工した。線路全長265キロ、設計時速250キロ。

2016年12月8日、全長12,013メートルにわたった天目山トンネル貫通。

2017年3月8日、黄山北駅に全線初の長鋼質軌道を敷設。

2017年4月12日、全長9,087メートルの峰高嶺トンネル全線貫通。

2017年8月10日、杭黄高速鉄道最終2車線トンネル——石牛山トンネルが正式に貫通。これによって杭黄高速鉄道の全線86カ所の山体トンネル(合計140キロ)が全て貫通した。

2017年11月14日、伝芳特大橋げた・橋梁工事が竣工し、杭黄高速鉄道のメイン工事全線が貫通した。

杭黄高速鉄道完成後、有名都市、有名河川、名湖、名山など10カ所の国家級森林公園と5A級風景観光エリアである西湖、西渓湿地、千島湖、績渓竜川、古徽州文化観光エリア、黄山、西遞宏村などを通過する。絶景目白押しのハイレベルな高速鉄道路線は絶対に体験価値がある。請うご期待。