• 2013.01.18(火)
上海館【観】 上海館【観】 上海館【遊】 上海館【買】 上海館【美】
  • 旅行の基礎知識
  • 上海観光情報
  • 上海滞在情報
  • 旅の基礎知識
  • メールマガ登録
  • 上海交通情報
  • 地下鉄マップ
  • 空港マップ
  • 上海観光インフォメーション
  • レストランリスト情報
  • レジャー施設情報
  • 旅行社情報
  • デパート情報
  • ゴルフ情報
  • 博物館情報
  • 展示場情報
  • 上海観光インフォメーションセンターリスト
イベント
  • season
  • ベント年間カレンダー
  • アート・音楽イベントカレンダー
  • 展示会イベントカレンダー

  • 歴史
  • 洋館
  • 買物
  • 美食
  • 修学
  • 川辺
≫HOME ≫shanghainews
 
中国ポルトガル合作の新版ダンス劇「The Rite of Spring」、
上海市で初公演となりバレエと兵馬俑が「衝突」の火花も
 
2018-01-25
 

地元メディア「東方ネット」の情報:1月24日、ポルトガルダンサー7名、中国ダンサー7名が演じるニューバーション「The Rite of Spring(春之祭)」が上海東方芸術中心で世界初公演を果たした。ポルトガルKulunバレエ団が演じるこの「The Rite of Spring」の誕生は、中国バージョンである。

Daniel Cardoso氏が創設したポルトガルKulunバレエ団は2010年上海EXPOで初登場した。今回公演する「The Rite of Spring」は75分間、3部分に分かれる。中国舞踏家の謝欣氏が特別監修し、Cardoso氏と一緒に第二部分の「中国」を編成した。第三部分で、ダンサーたちは顔一面、全身に泥を塗り、ダンスの中で兵馬俑の鎧の服装をイメージ。Cardoso氏は、兵馬俑を代表する時代は中国が大国を立ち上げるスタートの時代で、兵馬俑の背後には犠牲は「The Rite of Spring」のテーマとマッチして火花を散らしていると述べた。