• 2013.01.18(火)
上海館【観】 上海館【観】 上海館【遊】 上海館【買】 上海館【美】
  • 旅行の基礎知識
  • 上海観光情報
  • 上海滞在情報
  • 旅の基礎知識
  • メールマガ登録
  • 上海交通情報
  • 地下鉄マップ
  • 空港マップ
  • 上海観光インフォメーション
  • レストランリスト情報
  • レジャー施設情報
  • 旅行社情報
  • デパート情報
  • ゴルフ情報
  • 博物館情報
  • 展示場情報
  • 上海観光インフォメーションセンターリスト
イベント
  • season
  • ベント年間カレンダー
  • 文化活動
  • 展示会イベントカレンダー

  • 歴史
  • 洋館
  • 買物
  • 美食
  • 修学
  • 川辺
≫HOME ≫shanghainews
 
香港高速鉄道9月23日から開通、上海から香港まで最速8時間弱
 
2018-08-09
 

香港のメディアは、「広深港高鉄」(広州・深圳・香港高速鉄道)の香港区間は初期段階において、9月22日西九竜総合駅にて開通セレモニーを開催し、23日正式に開通すると伝えた。今年年初、中国鉄路総公司と香港は協議を締結し、高速鉄道の開通において初期の毎日往復127列車の発車に同意し、往復114便の短距離列車と往復13便の長距離列車を含む。そのうち、短距離列車には広州南駅、慶盛駅、虎門駅、光明城駅、深圳北駅、福田駅、西九竜駅の合計7駅の停車地点を設ける。長距離列車は北京、上海などの内地14都市に直通する。

2018年第3四半期(7~9月)に開通予定の「広深港高鉄」香港区間は全長約26キロ、填海区の西九竜駅から、専用トンネルを通って北向きに香港落馬洲(Lok Ma Chau)と深圳市の辺境まで延伸し、中国内陸の高速鉄道網と連結する。開通すれば、香港から上海までは19時間から8時間へ短縮される。当該鉄道沿線には停車駅を設置せず、運行時速は最高200キロ、西九竜総駅では「同層両検(同一フロアでの出入国検査)」モデルを採用し、同一フロアで出入国、通関、検疫検査の手続きを完成する。